楽しい動画をつくるには|風習によって異なる結婚式場の特徴に注目しよう

風習によって異なる結婚式場の特徴に注目しよう

新郎新婦

楽しい動画をつくるには

ハートを持つ人

動画の作り方

プロフィールムービーとは生い立ちビデオのことです。新郎新婦の生い立ちをムービーで結婚式に流すのが一般的です。写真を使って誕生〜現在と作っていきます。作る方法は業者に頼む方が多いですが、自分で作ることもできます。業者に頼む場合、結婚式場と提携している業者もあります。インターネットなどで安く作れる業者もありますので、調べてみるとよいでしょう。また、プロに頼めば演出も素人とは違った凝ったものが簡単にできます。お金に余裕があり、手作りにこだわらないのであれば、プロフィールムービーはプロに頼むといいでしょう。今は簡単に動画作成ができる無料ソフトなどもありますので、パソコンに詳しい人であればこの方法で自分で作るのもいいでしょう。手作りにこだわりたい場合も、この方法がおすすめです。

動画の内容

結婚式のプロフィールムービーは参列者にも楽しんでもらえるよう、自己満足にならないように作成するよう注意しましょう。自分の趣味(例えば演奏が好きなら音楽を自作する、絵をかくのが好きなら自作の絵をいれる)をいれたりすると、より自分のことをわかってもらえます。見ている方も、友人同士思い出話などにも花を咲かせることができます。そして、プロフィールムービーにはなるべく結婚式の参列者全員が1度は登場するのが望ましいです。両親から始まり、親しい友人、知人、会社の人やお世話になった人たちなど、バランス良く登場させることで、参列者にとっても嬉しいプロフィールムービーになるでしょう。